香取神社(東京都江戸川区)2

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 江戸川区が好き, 神社・寺院が好き

香取神社

前回紹介した新小岩の香取神社のすぐ側に、別の香取神社があります。
こちらは、一般的に「東小松川香取神社」と呼ばれている神社。
お宮参りや七五三のアナウンスは、特になかったです。

鳥居から拝殿まで、しっかり舗装してあるので、ベビーカーでも全然平気ですね。
真ん中に棒が立ってるのは、「真ん中は神様の通り道だから、通らないでね」という意味なんでしょうか。

ちなみに、上の写真の左の方に写っているのが、僕の愛車(ママチャリ)です。
この愛車で、北は小岩、南は葛西・浦安・南行徳、東は篠崎、西は船堀まで、江戸川区を駆け抜けています。
浦安の市民プールなんかは、うちの家族にとっては完全な自転車圏内です。

手水舎

手水舎です。

香取神社の余来

新小岩の香取神社と同様に、主祭神はフツヌシ(経津主神)です。
総本社は、千葉県香取市にある香取神宮です。

香取神社

拝殿です。

ご神木

御神木の夫婦銀杏です。
夫婦銀杏がご神木ということは、夫婦円満とか縁結び、子孫繁栄とかのご利益もあるんでしょうね。

葛西囃子の碑

葛西囃子之碑があります。
葛西囃子は、神田囃子とともに都の無形文化財に指定されている「お囃子」です。
要するに、祭りのときに演奏される音楽のことですね。
なんで香取神社に、葛西のお囃子の碑が??と思いきや、葛西囃子の起源が香取神社にあるようです。
「240年ほど前、当社の神主、能勢環という人が神を敬う歌にあわせて考え出し、村内の若者達に教えたのがはじまりだ。」と、葛飾区の葛西神社(香取信仰の神社です)のホームページに書いてあります。

葛西と聞くと、江戸川区の葛西をイメージしちゃいますが、違います。
葛飾区です。常磐線の金町駅から歩いて10分だそうです。

【東小松川香取神社】
主祭神:フツヌシ(経津主神)
相殿:オオクニヌシ(大国主神)、タケミカヅチ(武甕槌神)、オオミヤノメ(大宮比売神)
摂末社:日枝神社、稲荷神社、水神社
住所:東京都江戸川区中央4-25-18

関連記事

シオカラトンボ

一之江境川親水公園(東京都江戸川区)2

船堀駅近くでお昼を食べて、腹ごなしです。 一之江境川親水公園をカメラ片手に歩いてきました。

記事を読む

クサガメ

一之江境川親水公園(東京都江戸川区)3

今日も、一之江境川親水公園をカメラ片手に歩いてきました。 今日のコースは、前回の続きです。

記事を読む

小松川境川親水公園

小松川境川親水公園(東京都江戸川区)

江戸川区役所(写真)に用事がありまして、今日の昼間行ってきました。 で、帰りはカメラ片手に

記事を読む

アメリカセンダングサ

ひっつき虫

今日も歩きました。 仕事場の周辺を50分ほどです。 今日は、いつもとは逆方向に歩いてみました

記事を読む

ひっつき虫

別のひっつき虫、現る

嘘を、ついてしまいました。 昨日のブログで、「ひっつき虫(アメリカセンダングサ)は1株しかなか

記事を読む

瀧淵神社

瀧淵神社(千葉県南房総市)

今日は、江戸独楽(こま)職人さんの取材で、千葉県の南房総市に行ってきました。 お昼ご飯を食べて

記事を読む

看板

一之江境川親水公園(東京都江戸川区)4

お昼を船堀駅の向こう側のラーメン屋さんで食べて、その帰りに一之江境川親水公園をカメラ片手に歩いてきま

記事を読む

柴又帝釈天

柴又帝釈天(東京都葛飾区)

寅さんで有名な、柴又帝釈天。 経栄山題経寺という日蓮宗の寺院です。 松戸での取材のあ

記事を読む

松戸神社の由来

松戸神社(千葉県松戸市)

千葉県松戸市の松戸神社です。 べっ甲の職人さんの取材で松戸に来たんですが、早く着きすぎ

記事を読む

千方神社

千方神社(埼玉県加須市)

今日は、写真撮影で、埼玉県の加須市に行ってきました。 東北自動車道を1時間ちょっと。 13時

記事を読む

手しごと本舗
Facebookさんに却下されちゃいました(汗)

何度かお伝えしておりますように ストアの店舗名が「赤ちゃん子供新聞ス

お食い初め食器
お食い初め食器が復活しました。

復活というと大げさですが、 木内さんのお食い初め食器セットの

no image
浴衣と着物の違い

7月7日は、日本ゆかた連合会が制定した「ゆかたの日」なんだそうです。

蒲の穂
蒲の穂と因幡の白兎

葛西の行船公園。「蒲の穂」が満開(?)です。 蒲の穂とい

祭遊(七夕)
5つの節句

もうすぐ、七夕ですね。 一年に一度、織姫さまと彦星さまが出会えるロマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑