鯛の浜焼き

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 通販サイトを見て語る

エヒメ活魚|鯛の浜焼き

愛媛県宇和島市生まれの僕にとって、お祝い事といえばやっぱり鯛。
奥さんも九州の港町生まれなので、お祝いというとやっぱり鯛なんです。

なので、僕たち夫婦の結納の時には、巨大な鯛がどーん!と、鎮座ましましていました。
いやー本当に巨大でした。

息子のお食い初めの時も、やっぱり鯛がどーん!でした。

上の子のお食い初めの時は、近所のスーパーで普通に鯛を買いました。
でも、下の子の時は大変でした。
その日に限って、近所のスーパーに鯛がなかったんです。

他のスーパーや魚屋さんにも、なぜだかこの日は鯛がなくって・・・
自転車で2時間くらいあちこち探し回って、やっとで見つけたんです。
鯛をみつけた時は本当にうれしかった。
ホント、黄金に光り輝いて見えたものです。
後光が差していました。

おかげで、下の子のお食い初めの記憶があまりないんです。
あるのは、鯛を探し回った記憶だけ(笑)

通販で、鯛が買える時代です。
ネットショップで買えば楽ちんですね。

関連記事

貝合わせ

突然ですが、「貝合わせ」って知ってますか? 僕は、最近まで知りませんでした。 貝

記事を読む

子供用の渋い浴衣

昨日の甚平に続き、今日は浴衣のお話でございます。 うちの子は、宮城のばあちゃんがつくっ

記事を読む

麦わら帽子

テレビ朝日系でやってますね。 「〇〇なんだけど、〇〇なお店」ってやつ。 鈴木砂羽さん

記事を読む

手作り子供椅子

子供が、「ちょこん」と椅子に座ってる姿ってかわいいですよね。 下の子が保育園に通ってる

記事を読む

赤ちゃんのうまれたとき

赤ちゃんが生まれてくるまでには、感動的なドラマがたくさんあります。 生まれてきてからの

記事を読む

ベビープッシャー

パッと見が髭剃りなんです。 「なんで髭剃りが赤ちゃん用品?」 そう思ってよく見る

記事を読む

蓑笠(みのかさ)

これって「子泣きじじい」じゃないですか! なんでしょう、このワクワク感。 この写

記事を読む

専門店のそろばん

暗算が苦手です(笑) 奥さんは得意なので、買い物の時なんかの計算は、ぱーっとやってくれ

記事を読む

赤ちゃん用の爪切り

「夜、爪を切ったらだめだよ」 亡くなったばあちゃんに、よく言われたものでした。

記事を読む

家紋入りお食い初め漆器

この通販サイトの会社、創業が万延元年だそうです。 いつ? そう思ったあなた!

記事を読む

NEXT
一升餅
手しごと本舗
Facebookさんに却下されちゃいました(汗)

何度かお伝えしておりますように ストアの店舗名が「赤ちゃん子供新聞ス

お食い初め食器
お食い初め食器が復活しました。

復活というと大げさですが、 木内さんのお食い初め食器セットの

no image
浴衣と着物の違い

7月7日は、日本ゆかた連合会が制定した「ゆかたの日」なんだそうです。

蒲の穂
蒲の穂と因幡の白兎

葛西の行船公園。「蒲の穂」が満開(?)です。 蒲の穂とい

祭遊(七夕)
5つの節句

もうすぐ、七夕ですね。 一年に一度、織姫さまと彦星さまが出会えるロマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑