福岡・八女のこま

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 通販サイトを見て語る

独楽工房|九州のこま

このサイトに
「全国的に遊ばれているこまと違い、九州のこまは鉄芯が特徴。
自分で鉄芯を調節しながら遊ぶ楽しみがあります。」
って、書いてあります。

そうそう、鉄の芯をトンカチでトントン叩いて高さを調節して、自分に丁度いいこまにしていくんです。

っていうか・・・

鉄芯って全国的じゃないの?
僕が子供のころ遊んでたのは、九州ちっくなこまだったってことー?

そっちにびっくりです。

まぁ、僕、愛媛生まれなんで、九州よりのこまでも全然おかしくないんだけど・・。

そういえば、息子の小学校でこまを回したとき、鉄芯じゃなかったですね。
木の芯でした。

回したときになんか違和感があったんですよ。
きっと芯の違いのせいだったんですね。

さて、このこまは、福岡県の八女の職人さんの手によるもの。
福岡県知事指定「特産民芸品」なんだそうです。

福岡の八女っていうとお茶が有名ですが、木工の職人さんも頑張っていますね。

関連記事

手作り子供椅子

子供が、「ちょこん」と椅子に座ってる姿ってかわいいですよね。 下の子が保育園に通ってる

記事を読む

赤ちゃん用の爪切り

「夜、爪を切ったらだめだよ」 亡くなったばあちゃんに、よく言われたものでした。

記事を読む

ゾウのおもちゃ

ゾウが好きでした。 上野動物園にしかいないパンダより、愛媛県唯一の動物園だった道後動物

記事を読む

やさしい灯りの照明器具

「やさしい灯り。」 そんな感じの、和紙でできた照明器具なんです。 「優しい明かり

記事を読む

ハンサムな赤べこ

昨日の山形のこけしに続き、今日は福島。 会津の「赤べこ」です。 何度か書いているよう

記事を読む

伊達政宗の甲冑

この甲冑、紙製です。 紙ですよ!びっくり。 「その姿 威風堂々」って、キャッチフ

記事を読む

赤ちゃんのうまれたとき

赤ちゃんが生まれてくるまでには、感動的なドラマがたくさんあります。 生まれてきてからの

記事を読む

誕生記念こけし

「おしん」 1983年(昭和58年)4月4日から、1984年(昭和59年)3月31日ま

記事を読む

和太鼓職人のでんでん太鼓

でんでん太鼓。 昔から、赤ちゃんをあやす道具として使われてきたおもちゃです。 赤

記事を読む

江戸の風鈴

梅雨入りしましたね。 しとしとしとしと・・・ じめじめじめじめ・・・ そんな日

記事を読む

手しごと本舗
Facebookさんに却下されちゃいました(汗)

何度かお伝えしておりますように ストアの店舗名が「赤ちゃん子供新聞ス

お食い初め食器
お食い初め食器が復活しました。

復活というと大げさですが、 木内さんのお食い初め食器セットの

no image
浴衣と着物の違い

7月7日は、日本ゆかた連合会が制定した「ゆかたの日」なんだそうです。

蒲の穂
蒲の穂と因幡の白兎

葛西の行船公園。「蒲の穂」が満開(?)です。 蒲の穂とい

祭遊(七夕)
5つの節句

もうすぐ、七夕ですね。 一年に一度、織姫さまと彦星さまが出会えるロマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑