蓑笠(みのかさ)

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 通販サイトを見て語る

手作り民芸工芸品 駿河屋|蓑笠(みのかさ)

これって「子泣きじじい」じゃないですか!

なんでしょう、このワクワク感。

この写真を見た瞬間から、下の子に着せたくて着せたくてうずうずしてます(笑)

下の子に着せて、子泣きじじいごっこがしたい!

「子泣きじじいだぞー」と言ってる姿が目に浮かびます。

ちなみに、実際の雨の日には使えないようです。
そりゃそうですよね・・・。

お芝居とか、お部屋のインテリアとか、そういう使い方が正しいんだと思います。

なお、知らない方のために、子泣きじじいとは・・・

見た目はじじいです。
夜道で赤ちゃんのような産声をあげます。
それを見つけて、「捨て子かかわいそうに・・」と抱き上げたが最後、どんどん重くなっていきます。
離したくてもしっかり抱き付いてるので、離すことができません。
で、その親切な人の命を奪ってしまうという恐ろしい妖怪です。

関連記事

赤ちゃん筆

生まれた時点で髪の毛がボーボーな赤ちゃんもいますが、うちの子供たちは薄かった。 特に下の子

記事を読む

江戸の風鈴

梅雨入りしましたね。 しとしとしとしと・・・ じめじめじめじめ・・・ そんな日

記事を読む

やさしい灯りの照明器具

「やさしい灯り。」 そんな感じの、和紙でできた照明器具なんです。 「優しい明かり

記事を読む

赤ちゃんのうまれたとき

赤ちゃんが生まれてくるまでには、感動的なドラマがたくさんあります。 生まれてきてからの

記事を読む

讃岐かがり手まり

獄門島。 百日紅の下で起きた事件を解決した金田一耕助が、次に向かった島です。 瀬

記事を読む

犬棒かるた

いやー、懐かしい。 このかるた、僕の家にあったのと同じじゃないかな? ひょっとして、

記事を読む

手作りの子供用甚平

ジンベイは、10人目の仲間になるんでしょうか? 麦わらの一味に魚人であるジンベイが入ること

記事を読む

子供用の渋い浴衣

昨日の甚平に続き、今日は浴衣のお話でございます。 うちの子は、宮城のばあちゃんがつくっ

記事を読む

和太鼓職人のでんでん太鼓

でんでん太鼓。 昔から、赤ちゃんをあやす道具として使われてきたおもちゃです。 赤

記事を読む

ハンサムな赤べこ

昨日の山形のこけしに続き、今日は福島。 会津の「赤べこ」です。 何度か書いているよう

記事を読む

手しごと本舗
Facebookさんに却下されちゃいました(汗)

何度かお伝えしておりますように ストアの店舗名が「赤ちゃん子供新聞ス

お食い初め食器
お食い初め食器が復活しました。

復活というと大げさですが、 木内さんのお食い初め食器セットの

no image
浴衣と着物の違い

7月7日は、日本ゆかた連合会が制定した「ゆかたの日」なんだそうです。

蒲の穂
蒲の穂と因幡の白兎

葛西の行船公園。「蒲の穂」が満開(?)です。 蒲の穂とい

祭遊(七夕)
5つの節句

もうすぐ、七夕ですね。 一年に一度、織姫さまと彦星さまが出会えるロマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑