竹製の虫かご

公開日: : 最終更新日:2014/04/04 通販サイトを見て語る

手づくり竹材工芸の店 タケイ|虫かご(白)大

僕が子供のころ、昆虫採集セットなるものがありました。

赤い液体と青い液体、注射器というセット内容でした。

この液体を注射すると長期間保存できるとか、確かそんなことが書いてありました。

そんなはずはないんですが(笑)

でも当時は小学生。
完全に信じていた僕たちは、学校から帰ると網と虫かごをもって畑や山に昆虫を捕りに行ったものです。

蝶やトンボ、カブトムシにカミキリムシ。
僕の家の周りには大自然が広がっていましたので、昆虫は捕り放題でした。

で、家に買って捕った昆虫に注射をするんです。

今思うとものすごく残酷だし、何の効果もないんですが・・・

というわけで、よい子の皆さんは、わけのわからん注射をしないで、捕ってきた昆虫はちゃんと虫かごに入れて、しっかりエサもあげましょうね。
写真の虫かごは竹製です。
昭和の香りがしていいですねー。

ちなみに、昆虫採集セットは、今はどこにも売ってないみたいですね。

上のお兄ちゃんとネットで探したんですが、見つかりませんでした。

代わりに、昆虫採集セットの「嘘」が論理的に書かれておりました。

実は、僕、つい数分前のその時まで、注射の効果を信じていました・・・。
お恥ずかしい(笑)

関連記事

競技用けん玉

僕、できません。 生まれてこの方、できたことがありません。 「皿」には乗せられる

記事を読む

抱っこ紐

今日の昼間。 新宿で打ち合わせした後、電車に乗ったんですが、そこで「抱っこ紐ボーイズ」

記事を読む

子供用の渋い浴衣

昨日の甚平に続き、今日は浴衣のお話でございます。 うちの子は、宮城のばあちゃんがつくっ

記事を読む

赤ちゃん筆

生まれた時点で髪の毛がボーボーな赤ちゃんもいますが、うちの子供たちは薄かった。 特に下の子

記事を読む

no image

一升餅

「一生食べ物に不自由しませんように!」 そんな願いを込めて、1歳の誕生日に風呂敷に包んで背負わ

記事を読む

貝合わせ

突然ですが、「貝合わせ」って知ってますか? 僕は、最近まで知りませんでした。 貝

記事を読む

魚釣りのおもちゃ

自宅から自転車で20分くらいのところに、「まねきの湯」というスーパー銭湯があります。 昔、

記事を読む

鯛の浜焼き

愛媛県宇和島市生まれの僕にとって、お祝い事といえばやっぱり鯛。 奥さんも九州の港町生まれな

記事を読む

やさしい灯りの照明器具

「やさしい灯り。」 そんな感じの、和紙でできた照明器具なんです。 「優しい明かり

記事を読む

江戸の風鈴

梅雨入りしましたね。 しとしとしとしと・・・ じめじめじめじめ・・・ そんな日

記事を読む

手しごと本舗
Facebookさんに却下されちゃいました(汗)

何度かお伝えしておりますように ストアの店舗名が「赤ちゃん子供新聞ス

お食い初め食器
お食い初め食器が復活しました。

復活というと大げさですが、 木内さんのお食い初め食器セットの

no image
浴衣と着物の違い

7月7日は、日本ゆかた連合会が制定した「ゆかたの日」なんだそうです。

蒲の穂
蒲の穂と因幡の白兎

葛西の行船公園。「蒲の穂」が満開(?)です。 蒲の穂とい

祭遊(七夕)
5つの節句

もうすぐ、七夕ですね。 一年に一度、織姫さまと彦星さまが出会えるロマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑